忍者ブログ
結バレエ教室のお知らせです。
[139]  [136]  [134]  [133]  [132]  [130]  [129]  [128]  [122]  [121]  [119
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

皆さんにご心配して頂いた腰は痛くなくなりました!
ありがとうございます(*^_^*)

生徒さんから腰に巻くベルトを貸して頂いたり、
てつおさんから運転席に置くクッションを教えてもらったりして、
色々お試し中。

腰も良くなってきたので…
今日は久しぶりに亜季恵先生のレッスンに行ってきました♪

腰は関係なく、なかなかスケジュールが合わなくて、
ずっと行けませんでした(T_T)

亜季恵先生のレッスンはわかりやすく、丁寧で、楽しいです(*^_^*)
そして、亜季恵先生の美しい動きに「わぁ~すごい!」と
思わず言いそうな、美しいモノを見れる時間です☆

(そんな先生とおさらい会で踊れるなんて・・・♪)

自分が受ける稽古は、身体を使った~って感じがします。

なかなか受ける稽古は行けませんが、時間を作って色々行きたいと思います。





週末実家へ帰る途中、9号線で2種類の動物に出会いました。

一つ目は山口の宮野で「猿」!
何かを持って、歩道を走っていました。
まだ山に入る前のところだったので、こんなところにも出てくるんだとちょっとびっくり。

二つ目は実家近くで「猪」!
これはよく見るんですが、前を走っていたトラックとどうも接触したようで、
私の前をヨロヨロ歩いて山に入って行きました。
うり坊ではなかったけれど、子どもサイズの猪。
たいしたことないといいけれど…。

猿も猪も餌を探しに出てきたんでしょうが、
9号線に出てくるのは危ないのに…と思います。
でも、私に出来ることは気をつけて運転することかな~。
腰の為にも…(^_^;)

コハコ タイ<br />



拍手[4回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
お疲れ様です☆
今週もレッスンありがとうございました。
脚や腰の調子が回復に向かっているとの事、良かったですね(^.^)
レッスンだけでなく車での移動って思っている以上に身体への負担が大きいのだそうですね。
どうぞお大事になさってください。

すっかり暖かくなり、動物も虫も沢山出没するようになりました。
私も夜道で動物が飛び出してきて、思わず避けようとして事故になりそうだった事が何度もあります。
yuuka先生も移動の道中十分気を付けられて下さいね(^_^;)

おさらい会まであと2週間を切りましたね!
まだまだ上手になれるよう練習していきますのでよろしくお願いいたします。

タイちゃんコハコちゃん、いつ見ても可愛いです(^^♪
みやこ 2010/06/13(Sun)22:35:52 編集
ありがとうございます!
おかげさまで、痛みはなくなりました(*^_^*)
ちゃんとメンテナンスしていないから…と、反省です。
痛みがあるというのは、辛いものですね。
みやこさんも痛みが少なくなっていきますように!
運転もいろんな意味で気をつけます!
みやこさん家の猫ちゃんも可愛いですね(*^_^*)♪ブログ楽しみにしています!
あと2回のレッスンですが、少しでも素敵に踊れるよう、一緒に頑張りましょう♪
よろしくお願いいたします。
【2010/06/15 00:28】
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
プロフィール
HN:
yuuballet
性別:
女性
自己紹介:
教室の案内・お知らせ、日々のささやかなことなどを書いています。

『結バレエ教室』

*クラシックバレエの基本を教えています。

「山口教室」
場所:多目的レンタルスタジオ「フリーダム」
時間:毎週水曜日
大人クラス(初級Ⅰ)
10:00〜11:30*お休み中です。
時間:毎週日曜日
子どもバレエ
未就学児クラス
9:00〜9:45
小学生クラス
9:45〜10:45
ストレッチバレエクラス(大人)
10:45〜12:15






最新コメント
[05/07 chrwhsrpud]
[01/10 uwylzxhttm]
[08/14 みやこ]
[08/04 みやこ]
[08/03 みやこ]
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
バーコード
忍者ブログ [PR]
Template designed by YURI